今回紹介する本はこちら

「俺たちロケット少年」

子どもの未来社

2003年に出版されています

お勧め度 ★★★★★

男の子の二次性徴について

マンガとQ&Aでわかりやすく

書かれています。

 

何よりいいのは、マンガ形式なので、

子どもも親も手にとりやくす

非常に読みやすいです

 

内容としても精巣の機能や包茎、

射精(夢精/マスターベーション)や

陰茎のサイズの個人差、SE♡X、

性感染症についてなど

幅広く、正しい知識が書かれています

 

子どもに渡す前に、親が読んでおいて

その後子どもに渡すようにすると

何が書いてあるのか知っているので

親としては安心です。

 

ここで大切なことは

何度もお伝えしているように

親子の対話です

 

子どもが色々と感じて

質問してくるかもしれません

そんな時には是非、前向きに楽しく

話して下さいね。

 

お母さんが男の子から質問をされると

わからないことも沢山あるかもしれません

その時は正直に「わからないわー」って

言っちゃいましょう!!

 

その方が誠実ですし、子どもには

きちんと向き合っていることが伝わります

 

「お母さん、調べとくからまたわかったら話すね」

と伝えておくことで、次の対話のきっかけ作りにも

なりますよ(*^▽^*)

 

また、ここも大切な点ですが、

是非女の子にも読ませてあげて下さい。

女の子が男の子のことを知ること

男の子が女の子のことを知ることは

とてもとても大切です

 

相手のことを知らないから

大切にしたつもりが逆に相手を傷つけてしまったり

自分が知らずにしたことが相手を傷つけてしまったり

とても悲しいことになります

 

お互いに思いやり大切にするためには

相互理解がとても大切です

その第一歩として、異性の性を理解することは

とても大きな一歩になると思います

 

「おれたちロケット少年」

お勧め度 ★★★★★

是非、家に一冊置いておいて下さい!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました