第1回「ココロとカラダの育て方」の

勉強会に参加して下さった

参加者の方のリアルな感想です

———————————

うちは小2と幼稚園年中の姉妹なので、
生理についてはオープンで
イライラの事なども伝えられていました。

 

でもやっぱり踏み込んだ話などはしていなく、
先生のお話を聞かなければ
今後もそれ以降の話は特にする事なく
娘たちは成長していったんじゃないかな
と思います。

 

なので、今回のお話はとてもためになりました。
娘たちには自分の体を大切にしてほしいし、
望まない妊娠や堕胎もできればしてほしくない。
だからこそ、本人がどうしていくかは別として、
知識は持っていてほしいなと思いました。
恥ずかしがってる場合じゃない!と思いました笑

 

何より、性についての内容だったので、
座談会のような感じで話してもらえたのは
みんなリラックスできたんじゃないかと思います。

 

お話を聞いて思ったことは子どもはもちろんですが
まずは親が現状を理解しないといけないと思いました。
もちろん男親も。

 

私の世代は友達から又聞きしている情報ばかりで
間違って理解しているところもあります。
今は又聞きよりもネットからの情報が溢れて
昔以上に間違った情報も多いかもしれません。

 

健全で楽しい恋愛をしてほしいものです。
恋愛をしない若者の現状も気になります。

昨日は貴重なお話の場を設けてくださり
ありがとうございました


私の子供は5歳の女の子と
2歳の男の子なのですが
今このタイミングで先生のお話を聞けて
幸運だったと思います


「子供に性についての正確な知識をきちんと教える」
考えてみれば当たり前のことではあるのですが
今まで何となくごまかし逃げておりました

 

今回のお話、母親だけでなく
夫や子供達にも直接聞かせたいお話ばかりでした
昨夜は早速夫に先生のお話を伝え
夫もこれからの子育てに役立てたいとのことです

 

これからも家族できちんと性について話せる場を
持っていきたいと思います
また今回の様なお話を聞ける機会があれば
大変嬉しく思います

先日は貴重かつ有意義なお話を聞かせて頂き
ありがとうございました(*´∀人)
うちの息子たち(高3と中2)にも聞いてほしかったです。

 

今までなんとなくスルーしてきた我が子への性教育ですが、
これからでも始めていきたいと思いました。
ただ、父親と母親では伝えられる事がそれぞれ違うので
主人にも今回のような機会があれば有り難いです。

まずは読んでもらえそうな本を探してみます。
娘(年中)には「水着ゾーン」の話からしてみようかと思っています。

———————————————–

参加して下さった皆様
本当にありがとうございました

 

このような感想を頂けてとても嬉しいです
是非、子ども達と「性」と「生」の話を
して頂けると嬉しいです

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました